Yummy posts

パンとバナナと卵の朝
  • Mai
  • お報せ, たべもののおもいで
エプロン 北欧vs音無響子
  • Mai
  • おみせやさん(販売), もの
料理はただの、瞑想
  • Mai
  • こころにきくひみつ
ティーバック
  • Mai
  • もの
台所の規則その1 エプロンとは
  • Mai
  • 台所のてつがく
なぜニネターブル一回目が豆炊きなのかという件について
  • Mai
  • たべもののおもいで, ストーリー (マガジン), 台所のてつがく
”フィジョワ、幻のフィジョワ”女神の台所マガジン更新
  • Mai
  • お報せ, たべもののおもいで, ストーリー (マガジン)
UNPREDICTABLE(予測不能)な台所
  • Mai
  • お報せ, 台所のてつがく
やさいがいっぱいでもおいしいってうれしい
  • Mai
  • たべもののおもいで, 台所のまほう
7/9(SUN) 第3回台所、初関西!申し込み受付中^^
  • Mai
  • お報せ, 台所のてつがく

 

 

おかえりなさい、女神の台所へ。

いやむしろただいま帰りました。

 

女神の台所ニネターブルを主催している松永まいと申します

 

わたくし本業というかこちらも本業の一環であるには違いないのですが

セラピストという難儀な職業をしておりまして

 

最近スポーツ飲料水的名前のセラピストのサイトに情報をまとめる作業に没頭しておりました。

 

まだ終わっていないのですが

今回改めて、2年越しのセラピストの活動ののちに

 

「自分が何をやっているのか」を一枚に(まあサイトだから一枚じゃないけどさ)

まとめてみて

 

ほんとうに気づいたことが山ほどで。

 

もちろんこれまでも、自分の仕事に対する想いを

その都度綴ってきましたが、

 

 

それは膨大な量として、いろんなところに散らばっており

今回はそれを初めてSummary (要約)してみたわけですね。

 

 

 

「何をしてるひとですか」と聞かれて、

ひとことで答えられなかった今まで。「知っているひとには通用するけど」

「知らないひとには一ミリも通用しなかった」今まで。

 

そこをいよいよ打破しようという節目がやってきたわけですね。

 

一応、仕事を手伝ってるひとに訊くと、

 

 ”私、もしまいさんのこと人に聞かれたら、「セラピストの方です」って躊躇なく言えない!
「作家というかエッセイストというか」「最近はちょっと面白い料理教室もやっててー」なんてことなら言えるのに。”

 

という自他共に認める、

 

説明のつかなさ。

 

 

だったのを、無理やりにでも言葉に起こしてみると

ああ、わたしは根っからのセラピストであり、

 

以前にも、「なんでセラピストさんがいきなり料理教室?」

 

と訊かれたことがあったのですが

 

両方に共通している目的意識がはっきりとあるのだな、と

 

ほんの少しだけ、二つの場所が自分の中で統合できた瞬間でした。

 

 

 

自分は”生きる”と”愛する”をつなごうとしている。

 

 

 

生きるとは、この身体を持ってして、この物質世界で

「食べて」「命」を燃やし続けること。

 

 

それがこの台所の目的で

そして

 

「愛する」とは、この物質世界を超えた、身体を超えたところで

永遠に続いていく、

魂レベルの仕事。

 

 

1ヶ月前、不本意な出来事も含めて「命」を失いかけた時間を経て

いま、もういちど身体があるこの上ない喜びと

物事をこの3次元で創造していく祝福を感じながら

 

ようやく混沌とした世界が少しづつまとまってくる光に満ちた時間。

 

 

”命にには限りがある。

いつかはそれは終わる。

永遠ではないからこその、美しさと尊さ。

そして

「愛」という、永遠に朽ちることのないたからものを

わたしは手に入れた。”

 

 

 

イベントのオーガナイズやらが全くできなくて、
そろそろこの台所も半年で閉鎖疑惑があった昨今ですが

まあ、いっこ片付け、また一個片付け

 

最後は世界がひとつにまとまるその片鱗を見せたことに万歳!

 

セラピストとしての場所が、2年以上かけて
ようやくあるべき形に近づいたように

 

この台所もこの先変化を重ねながら、成長していくことを願って。

 

 

次はマガジン、行ってきます。(遅いペースで、周回中)

アディオス!

 

 

 

 

To live is to love or to love is to live.