Favorite フィロソフィー レシピ 女神の台所について

英語のレシピを作ってみるとか

 

2012年11月27日のメモより。↑ちくわトースト。

癒されるわ。

 

 

 

過去に溜めていたレシピは、

料理を辞めると潔く決めた時期に

ほとんど全部処分した。

 

 

たぶんその時から、

いつかはなにかをやろうとか

 

料理本を出すのが夢だとか

あったんだとおもう。

 

 

作っては記録して、作っては記録して、
微調整して記録して、

を繰り返した。

 

 

 

 

とくにアメリカのレシピを作るときは、

計量のサイズが違うので

 

秤をつかうのか、はたまたカップをつかうのか、
スプーンを使うのか

 

それを自分なりに作りやすいサイズや
もっとも手間がかからずに、なおかつ的確になるように

 

ひたすらmeasureしながら

レシピを作り変えることをし続けた。

 

 

 

そういう作業は大好きだった。基本的に何かに没頭したときに
研究したりとか、実験したりとかしたくなる気質なのだ。

 

 

 

 

13-8=みたいな、単純計算は

まるでできないし、お金の勘定もてんでダメだけど

 

 

 

なぜか、Tbsp(テーブルスプーン)何個分が何mlなのか、

というようなことだけは感覚的に身体の中に

あったんだよね。

 

 

 

 

道具も、レシピも、大量に持っていた料理の本も

 

ほんとうに、全部きれいさっぱり捨てて

ほとんど残っていない中で

 

 

 

 

マグネットの対比表と

いつか昔元旦那さんのお兄ちゃんがくれた、

 

原始的な温度計だけ

 

ずっと大事に持っている。

 

 

 

いま写真をとるためによくみたら錆びていて、

とても汚いステンレスの重いマグネット

 

これを当時は手書きで表にして、図にして、

毎日毎日眺めながら

使う数値をデータとして側において

 

アメリカの1/3 cupはだいたい米にすると何合くらいなのか、とかね。

 

 

 

 

 

いまじゃもう、そんな表を使うことなんてないんだけれど

 

きっと唯一の、

自分にとっての

なんていうか

 

勲章みたいな

昔とった杵柄みたいな

 

愛おしい存在なんだろうなと思う朝

 

 

 

 

 

作っている動画を撮ることはそのうちやろうと思っていて
料理番組をするのもいつかの夢なんだけど

 

アメリカのレシピを改造するシリーズ

 

とかはやりたいね。

 

 

英語で説明したり

食材の名前を英語で言ってみたりとかさ

 

 

普通に楽しいから

 

 

 

 

というわけで

豆を朝注文してみて

いろいろ準備にかかりはじめた今日なのでした。

 

 

 

 

女神の台所レシピ000

ちくわトースト

 

材料

  1. パン(できれば美味しいやつ。固いやつ。ちくわっぽいサイズ感のやつ)
  2. ちくわを縦に半分に切るか、輪切りにしたやつ
    (できれば添加物の入ってないやつー普通のスーパーにはまず売ってないーまたはちくわを魚肉でゼロから作る)
  3. マヨネーズ(できれば添加物の入ってないやつ・ジャンク度はお好みで
    (参照ージャンクフードの嗜み方
  4. お好みで七味とか。

 

作り方

  1. パンのうえに優しくちくわを乗せる
  2. マヨネーズをおしゃれにではなくできるかぎり勇敢に、大胆に、はみ出さない程度に汚く絞る
    口が小さいやつだったら、数本。口が大きいマヨネーズだったら一本。瓶詰めのマヨネーズだったら
    しょうがないのでスプーンでマヨネーズを落とすが、うっかりスプーンでちくわに触れた日には
    ちくわがスプーンのほうにくっついてきて大惨事になるので注意
  3. 七味でも一味でも(おしゃれな人はパセリで)を散らして、焼く(オーブンのあるひとは無駄に火をつけてオーブンで)
    (一般ピーポーはオーブントースターに入れる 間違っても炊飯器には入れないように注意)

 

 

 

はじめてレシピっぽく書いてみたけど、どう?

こういうのいらん?

 

 

コメントおまちしております。

 

 

 

 

 

 

 

…………………………………

四ヶ月ぶりに彼が部屋にきて、ドアの前で
部屋に入るシーンだけ書きました。(笑)読んでください。

note 定刻30分前の”おかえりなさい”

 

 

時間が許す限り書いていきますね。

ごはんのはなしも、誰かを愛することについても

性についても

みなさんからのご相談についても。

 

月額550円の定期購読は新しい記事は全て読めます。
単体でお好きな記事も購入いただけるのでぜひ♪

どんどん追加していこうと思っています

 

 

…………………………………………………………………………………
Line blog のフォローもよろしくおねがいします♪
おじいちゃんの誕生日にケーキを焼く 更新してます

 

 

 

 

 

………………………………

5月11日(木)は記念すべき第一回

そしてそして。

ニネターブル、オシャレな北欧エプロンをつけての
響子の台所開催です。

お申し込みお待ちしています♪

 

 

 

 

イベントの詳細はこちらから○○○

お申し込みページはこちらです^^○○○

 

豆炊きなのかの経緯を書こうとおもったけど

ふと英語でレシピの説明がしたいと思ったついでに

メモとして「英語のレシピを改良するシリーズ」がやりたいという覚書でした。