Keywords喧嘩

タオ君の涙の味。

すこししょっぱくて、あまくて、やさしくて、愛の味。

 

 

ほかのひとと違う

って

いいことでも

わるいことでもない

 

 

ほかのひとと一緒

多分、いいことでも

わるいことでも

 

ない

 

 

あたりまえ の味

あたりまえなんて、ない の味

 

 

わたしという人間から

でてくる人間と

わたしという人間が

でてきた人間と

ずうっと

それは続いてゆくんだよね

 

 

 

 

昨日、あくまが

涙一滴も血の一滴も残さずお金に替える

 

と言っていたのを聞いて

 

 

てんしは、

自分の涙一滴も血の一滴も残さず

なにに替えると

言っていただろうか?

 

 

 

と考えていたら

その一滴が

世界を癒す力になると

いうのを思い出した。

 

 

 

タオ君の涙は、

たぶん同じ。