台所のてつがく 子育て

予防接種は打つか否か?

4月から市の保育園に入って、いろいろ心揺さぶられつつ、だいぶ落ち着いてきたとこで5月は個人懇談だった。

息子は生まれたときから相当健康優良児なので、これといったトラブルもあんまりなくきた。

 

彼の人生においてもっとものトラブルといえば、多分彼の実の母がトラブルメーカーだということくらいだとおもうけど、血液型も知らない彼について、こないだ数秘を数えてみたら22だった。

わたしはちなみに33で、よく宇宙人とか称されるけど、22という数字はとにかく生まれながらに強運で、人にもお金にもずっと困らないらしい。

母が宇宙人でもとりあえず安泰だから成長を待っておこぼれに預かることにしようかな…。

 

話が逸れたけど、入園し手間もないころ、保育園の懇談のときに母子手帳を持ってきてくれと言われた。

入学時に2週間遅れで提出した書類に、予防接種を一度も受けてないと書いてあったことに先生がヒソヒソ話をしてるのを見かけたのだ。

そういうのはもはや慣れっこなので、今さら動揺したり不安になることは全然ない。

 

「打ってないですねえ…..」

以上。

 

しかし心配した先生は、理由など聞いてきて、「副作用とかですか?」と言われた。

 

とくに副作用の心配もあんまりしておらず、打ってもたしかに毒は毒だろううが大したことはないだろうとそう思う。

 

過去はあれこれ調べたこともあったけど、その時に自分なりに、

必要だと思われることと必要じゃないと思われることに振り分けて今に至る。

 

 

右に倣え、は簡単。

右に抵抗し、自分が思う考えに固執するのもその次に簡単。

 

右も理解し受け入れ尊重し、なおかつ左を選択する。

 

そこで初めて、右は左に目を向け始める。

 

 

You Might Also Like

No Comments

    Leave a Reply